#186 学校映画館

Jan. 13, 2018

2017年から cinema stars アフリカ星空映画館で取り組んでいる
ウガンダ日本共同のミュージックビデオ制作。主役は子どもたち。

今日、その完成試写会をしました!

ミュージックビデオに出演してくれた6年生だけでなく、
保護者の方たち、そして先生たち、部屋にぎゅうぎゅうに集まりました。

今日だけ、学校が映画館になりました。

cinema stars のメンバーの友人がメロディーを作り、
それをもとに、まずはウガンダで子どもたちを動画撮影。

次に、ながはら元さんというプロのミュージシャンがアレンジと作詞を担当。
タイトルは「星空の下で」。

プロの方たちが集まってスタジオでレコーディングして
(わたしも立会いましたがとても楽しい経験でした!)
それを日本の小学生たちに歌ってもらって、
子どもたち自身が考えた振り付けも踊ってもらいました。

それをまた動画撮影して、さらにウガンダでも再度撮影して、
先日、編集が終わったできたてほやほやのミュージックビデオ。

大きな画面で、大きな音で、子どもたちに鑑賞してもらいました!

子どもたちの感想第1号は「ぼく、もっと映りたかった」
うれしい感想でした(笑)

こうして形のないものを形にしていくことがとても楽しいです。
子どもたちと、先生方と、この感動を共有できて本当によかったです。
豊玉南小学校のみなさん、本当にありがとうございました!

6年生は卒業まであと少し、楽しい思い出をたくさんつくってくださいね。
わたしも一生忘れられない思い出になりました。

さて、次はウガンダの子どもたちに見せに行きたいです。

01_2811.jpg

2017, Uganda