#74 夏の日に

Aug. 6, 2010

広島は今日、65回目の「原爆の日」を迎えた。

私は被爆しているわけではないし、親戚が広島にいるわけでもない。
それでも、広島と長崎のことは毎年深く胸に突き刺さります。

平和教育の機会が減ってきているとニュースで言っていた。
被爆者たちの高齢化も進んでいるようだ。

それでも、私たちは絶対に忘れてはならないし、
次の世代に伝えなければならないと思う。

私は実際に戦争体験があるわけではない。
アフリカで少し戦争を垣間見ただけかもしれない。
それでも、伝えていくことはできる。

今も世界のどこかでは戦争が続いている。
平和を祈っています。

***

友人がウガンダ北部に行くことになって
大学受験を控えた子どもたちに日本のお守りを買って
持って行ってもらうことになりました。

遠い日本からたくさんの人が応援していることが
子どもたちに届くといいな。
戦争しか知らない子どもたちの、小さな希望になるといいな。

***

うちの次男は明日で1ヶ月。
早いものです。

毎朝(夜?)3時に起こされるのも、なんだか楽しくなってきました。
長男は少しずつお兄ちゃんになってきているのか、
朝起きたら1番に、弟にキスをします。
今までは私だったのになー。

ちょっとした仕事を抱えているのでそれを今週中に終わらせて
来週から京都に滞在します。夏休み。

***

平和な夏の日ほど、愛しいものはない。



01-2695.jpg