#22 白ワインのにおい

Jun. 11, 2009

梅雨入り。

雨はきらいじゃないので少しうれしい。
どんどん暑くなるのもうれしい。もうすぐ夏。

うちの向かいの、区民館のあじさいが満開になりました。
息子とかたつむりを探したけどいなかった。最近見ないなあ。


今週はわりと仕事が入っていてバタバタしてたけど
さっき納品してやっと落ち着きました。
今日は撮影で千葉まで行ってきました。電車の中でぶあつい本が半分読めました。
雨の日の電車は図書館より集中できる。おかげで1駅乗り過ごしたけど。


先週は、ウガンダに送金するために銀行へ行ってきました。
NESTという、私とウガンダの友達が運営している奨学金制度で
数人の子どもを学校に通わせています。
NESTはNeedy Education Scholarship Trustの略です。

紛争地域の子どもを学校に通わせるのはけっこう大変。
家庭環境はもちろんのこと、いろんな環境が整ってなさすぎて
なにから手をつけていいのかわからない。

それでもNESTは今年で5年目。
子どもたちの背もぐんぐん伸びてその成長が眩しい。
日本でNESTの活動を支えてくれている方たちに送っている「NEST通信」、
今年もそろそろ送ります。今年は子どもたちからの手紙付きなのでお楽しみに。



私は、銀行がどうも苦手です。
お金(特にお札)のにおいを嗅ぐと眠くなって頭がぼんやりするし
お金の計算もそんなに得意ではない。

ウガンダに送金となるとウガンダシリングをアメリカドルに換算したり
さらにややこしい計算があります。

いつも、送金が終わるとほっとします。


銀行の海外送金の窓口の女性がとても素敵な人でした。
なんでウガンダに送金するのかでNESTの話になり、写真の話になり。

「これからも素敵な活動がんばってくださいね」
とチャーミングな笑顔で送り出してくれました。

銀行が少し好きになった。



明日はもう金曜日。週末が近くなるとうれしくなります。
きりっと冷えた白ワインを飲むのが毎週末の楽しみ。
好きな人と、好きな音楽を聴きながら、きりっと冷えた白ワイン。
最近は飲みながらスタン・ゲッツばかり聴いているので
スタンゲッツのテナーサックスを聴くと、
飲んでないときでもふっと白ワインの香りがするような気がする。

においの記憶はすごい。


ちなみに、雨のにおい、炭のにおい、くちなしの花のにおいを嗅ぐと
一瞬にしてウガンダを思い出します。

銀行のお金のにおいも、ウガンダの銀行を思い出す。
送金に5時間ぐらい待たされてソファで昼寝した思い出。


今週末はお友達のケニア人ミュージシャン家族とうちの家族で
東京を離れて小さな旅行。楽しみ。
白ワイン持っていこうっと。



2006,Tanzania

image2475-34.jpg